トピックス

平成30年度第71回大分県民体育大会柔道競技において、本学柔道部員が活躍しました。

平成30年度第71回大分県民体育大会柔道競技において、本学柔道部員が活躍しました。

 9月9日(日)に、「平成30年度第71回大分県民体育大会」が大分県立体育館柔道場において開催されました。本学女子柔道部員は別府市代表に5名、豊後大野市代表に1名、由布市代表に1名が出場し、7郡市において優勝を争いました。
 本年度より正式競技となった女子柔道では、本学柔道部員でチームを構成した別府市が優勝しました。別府市のメンバーは森本愛理(人間関係学科3年)、照井優月(国際経営学科2年)、松岡夏希(発酵食品学科1年)、中川茉里奈(初等教育科1年)、都留百香(初等教育科1年)で、準優勝の豊後大野市からは後藤真奈美(初等教育科1年)、由布市からは室岡明日翔(国際言語・文化学科4年)が出場しました。
 女子総勢34名中、別府大学在学生及び卒業生が12名出場しており、本学が大分県女子柔道の発展に貢献していることを感じた大会でもありました。

 

[投稿日:2018年9月11日]