地方自治体との協定

概要

協定イメージ

学校法人別府大学では、大分県や県内各市町村との包括交流協力協定を締結しています。
大分・別府という地方の大学・短大として、"地産地将(地域で産み育て、地域の将来を担う人材を育成する)"を目標に、官学が連携することで、学生は地域の活性化やそれに伴う諸問題を解決すべく様々な視点から取り組み、学ぶことが可能になります。

協定一覧

自治体名協定日締結主体備考
宇佐市1994年7月1日学校法人宇佐教育研究センターを主とした交流協定
由布市2000年2月23日学校法人旧狭間町との協定
日田市2003年4月1日大学日田市教育委員会との協定
別府市2004年3月30日学校法人別府市・別府商工会議所とのまちづくり協定
日田市2006年1月30日学校法人教育委員会との協定を引き継いで新協定
由布市2006年2月17日学校法人旧挟間町との協定を引き継いで新協定
大分県2010年1月14日学校法人棚田プロジェクトに関する県・県農業農村振興公社との三者協定
国東市2010年1月26日学校法人包括的な交流協定
竹田市2010年5月16日学校法人包括的な交流協定
杵築市2010年7月20日学校法人包括的な交流協定
姫島村2010年7月26日学校法人包括的な交流協定
大分市2010年8月18日学校法人包括的な交流協定
豊後高田市2010年10月10日学校法人包括的な交流協定
日出町2010年10月14日学校法人包括的な交流協定
大分県2014年1月16日学校法人包括的な交流協定
中津市2014年12月18日学校法人包括的な交流協定
臼杵市2014年12月25日学校法人包括的な交流協定
豊後大野市2015年2月16日学校法人包括的な交流協定
佐伯市2015年2月26日学校法人包括的な交流協定
宇佐市2015年3月23日学校法人平成12年の協定を引き継いで包括的な交流協定