トピックス

スリランカ駐日大使、留学生を激励

スリランカ駐日大使、留学生を激励

 10月1日、ダンミカ・ガンガナート・ディサーナーヤカ駐日スリランカ大使が本学のスリランカ留学生を激励するために来学されました。
 大使はスリランカ留学生20名の盛大な拍手に迎えられた後、二宮滋夫理事長を表敬訪問し、次いで留学生と懇談を行いました。
 懇談の中で、大使は自身の日本留学の経験も交えながら、日本語で次のようなスピーチをし、留学生を励ましました。
 「私は学生の頃から駐日スリランカ大使になりたいという夢を持っていました。私自身も日本での留学経験があり、病気や怪我など色々大変なことも経験しました。それから20年経って沢山の苦労を乗り越えて、やっと駐日大使になり皆さんの前に立つことができています。皆さんも日本で留学している中で、様々な悩み苦しみを抱えているかもしれませんが、自分の目標や夢を叶えるまで努力を続けて下さい。そして、今私と同じように夢を叶えた満足感を味わって下さい。皆さんがいつか夢を叶えて立派な人間になった時に、再会できるを期待しています。」
 スピーチが終わった後も、大使は記念撮影や学生の質問に答えるなど終始温かな対応をしてくれました。今回の大使の来学は、スリランカ留学生にとって大きな励みとなったことと思います。 

DSC00543.JPGIMG_6286.JPG

 

[投稿日:2019年10月 7日]