オープンキャンパス2021

オープンキャンパス2021

オープンキャンパス
対面型で開催決定!

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、以下のような対策(「注意とご案内」)を講じた上で開催いたします。
なお、今後の感染状況によっては開催を中止または延期、もしくはインターネットを利用した「WEBオープンキャンパス」に変更となる可能性もあります。

【緊急のお知らせ】8月21日(土)開催のオープンキャンパスについて(オンラインに変更して開催します)

 最近の新型コロナウイルス感染症の急激な拡大を受け、8月18日(水)、大分県は県内の感染状況を「ステージ3」にレベルアップし、「新型コロナウイルス感染症封じ込めに向けた県民の皆様へのお願い」を発出しました。本学はこのような県のコロナ対策を踏まえ、8月21日(土)に実施を予定していましたオープンキャンパスを、参加者の健康と安全を考慮し、「対面によるオープンキャンパスからZOOMを使用したオンライン方式」に変更することといたしました。開催日直前の変更でご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 また、ZOOMによる実施のため、学科セミナーと並行して実施する「保護者対象説明会」や「キャンパスの見学」等については配信できませんので、ご了解くださいますようお願いいたします。なお、学費や奨学金、入試内容等についての質問につきましては、別府大学 入試広報課までお問い合せください。また、オンラインでの「Web進学ガイダンス」も常時受付しておりますのでこちらもご活用ください。

 なお、「ZOOMへの参加URL」につきましては、準備が整い次第、参加申し込み時に登録いただいたメールアドレス宛に送信いたします。

 ご不明な点等がございましたら、入試広報課(0977-66-9666)までご連絡ください。

注意とご案内
  1. 参加希望者は各イベントの申込み締切日までに事前予約をお願いします。
    なお、参加者数に制限を設けていますので、定員に達したイベントには申し込みできません。
  2. 完全予約制としますので、事前申し込みを行わなかった方については、当日参加できませんのでご了承ください。
  3. 参加される方は、オープンキャンパス当日、事前にご家庭での検温をお願いします。
    なお、入構時にはサーマルカメラによる検温、アルコール消毒液による手指消毒、マスクの着用につきまして、ご協力をお願いします。
  4. 自家用車での来学も可能ですが、駐車場には限りがあります。満車の場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。
  5. 今後、開催予定のオープンキャンパスにつきましては、開催が決定次第、本学HPにて御案内していきます。
    なお、オンラインでの個別相談が可能な「WEB進学ガイダンス」も随時受け付けていますので、ぜひご活用ください。
4/25 SUN 【午前の部】9:00〜11:00 【午後の部】13:00〜15:00
午前の部・午後の部に分けて開催します。

タイムライン

4/25スケジュール

※学科セミナー①、②は同じ内容です。学科セミナーについては下記をご覧下さい。

※付添者(保護者等)については特に制限を設けません

午前の部

学科セミナー① 9:00〜11:00
保護者説明会① 9:30〜10:30
学生寮見学①11:30〜
(希望者のみ)
入試個別相談コーナー随時

午後の部

学科セミナー②13:00〜15:00
保護者説明会②13:30〜14:30
学生寮見学②15:30〜
(希望者のみ)
入試個別相談コーナー随時

注意とご案内
  1. 参加希望者は受付期間内までに事前申し込みをお願いします。
    午前か午後のいずれかを選択して下さい。 なお、参加者数に制限を設けていますので、定員に達したイベントには申し込みできません。
  2. 完全予約制としますので、事前申し込みを行わなかった方については、当日参加できませんのでご了承ください。
  3. 参加される方は、オープンキャンパス当日、事前にご家庭での検温をお願いします。
    なお、入構時にはサーマルカメラによる検温、アルコール消毒液による手指消毒、マスクの着用につきまして、ご協力をお願いします。
  4. 自家用車での来学も可能ですが、駐車場には限りがあります。満車の場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。
  5. 今後、開催予定のオープキャンパスにつきましては、開催が決定次第、本学HPにて御案内していきます。
    なお、オンラインでの個別相談が可能な「WEB進学ガイダンス」も随時受け付けていますので、ぜひご活用ください。

4月OC 別府大学 学科セミナー概要

国際言語・文化学科

  • 【学科紹介】・【入試・就職状況の説明】

  • 【模擬授業】

    《日本語・日本文学コース》
    内山 和也 教授「『々』は何と読む?:表記に見る日本語の特徴」

    日本語は表記が複雑だと言われます。今回は、表記から日本語の特徴を考えてみましょう。

    《英語・英米文学コース》
    オカナ・トマース 准教授「British English and American English」

    イギリス英語とアメリカ英語は、単語の綴りや発音、文法でさえも異なる部分があります。
    違いに触れてみることで英語を楽しく学びましょう!

    《芸術表現コース》
    金 孝源 准教授「マンガにおける演出技法について」

    カメラアングルとショットのレクチャーを聞き、作画することで、画面演出の楽しさを体験しましょう。

史学・文化財学科

  • 【学科紹介】

  • 【模擬授業】

    佐藤 孝裕 教授「発見!マヤの大遺跡」

    昨年、古代マヤ文明史上最大最古の遺跡がメキシコで発見されたことがマスメディアで大きく報じられ、21世紀最大の考古学的発見として世界中を驚かせました。アグアダ・フェニックスと名づけられたこの遺跡は、紀元前1000年頃に作られたもので、これまでに知られているマヤのどの遺跡よりも古く、大きさも日本最大の前方後円墳よりはるかに巨大です。この遺跡の発見は、いろいろな点で、古代マヤ文明の歴史の書き替えを迫る重大なものでした。まだ日本人がほとんど知らないこの新発見の遺跡について紹介します。

  • 【3D計測実演】

    玉川 剛司 准教授

    史学・文化財学科が取り組んでいる文化財の「3D計測」について、最新の調査事例の紹介と研究動向についてのセミナーを行います。また、研究で使用している機材の実演も行います。

人間関係学科

  • 【学科紹介】

  • 【模擬授業】

    ①織原 保尚 准教授「心理、社会福祉、教育・スポーツと法律の深い関係」 

    人間関係学科は心理、社会福祉、教育・スポーツの領域があるそうだけど、法律って何か関係あるの?とお思いの皆さん。無理もありません。法律って、普段あまり気にしないですよね。でも、例えば憲法25条には「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」とか書いてあります。このあたり、法律だけでは実現できないですよね。今回は、人間関係学科の学びと法律がどう関係するのか、一緒に見ていきましょう。

    ②池田 真典 准教授「本学での学びと専門職としての可能性の広がり」

    本学の人間関係学科は少人数教育を特徴としています。さらに心理・福祉・教育スポーツ領域があり、幅広い学びを行うことができます。私たちの社会は少子高齢化、社会的排除など従来の制度では対処できない様々な課題に直面しています。福祉の専門職もまた、障害福祉や高齢者福祉の分野別の専門家でありながら、これらの課題解決に向けて、多職種での連携を求められています。そのため、本学の多様なカリキュラムを通じて、新しい状況に対応できる力を身に付け、時代に即した専門職として活躍の可能性を広げることができます。今回の授業ではこうした視点から精神保健福祉士に焦点をあててお話します。

国際経営学科

  • 【学科紹介】

  • 【模擬授業】

    阿部 博光 教授「『べっぴょん』にほめられる!? 身近なSDGsで未来を守ろう」

    SDGs(エス・ディー・ジーズ)が最近、新聞やテレビなどで話題になっています。実はこれ、私たちの住む社会をより良くするための国際目標なのです。2015年9月の国連サミットで採択されました。人類が未来もずっと暮らしていける持続可能な世の中をつくるためです。これからは1人1人がSDGsに取り組むことが求められています。しかし難しく考える必要はありません。誰でも簡単に取り組めることが身近に多くあるからです。今回は、地域との連携を強める国際経営学部を通じて身近なSDGsを考えてみましょう。身近なSDGsが理解できれば、別府のゆるキャラ「べっぴょん」から「ぼーっと生きていないですね」とほめられるかもしれません。

食物栄養学科

  • 【学科紹介】

    食物栄養学科で取得できる資格や授業内容について紹介します。

  • 【学科体験】

    学科教員「自分の健康度を知ろう!~食生活をチェックしてみよう~」

    今回は、栄養診断、体組成測定、骨量測定、体力測定を行います。管理栄養士・健康運動指導士・臨床検査技師などの資格を持った食物栄養学科の教員が行います。在学生もサポートしますので、是非自分の健康度を知る機会にしてみてください。

  • 【施設見学】・【個別相談】

    授業で使用する実習室や実験室等の施設を案内します。個別相談では、入試のことから大学生活、さらに大学卒業後の進路に関することまで教員などに相談できます。

発酵食品学科

  • 【学科紹介】

    発酵食品学科の教育や研究を知ろう!

  • 【模擬授業】

    ①加藤 礼識 講師「食の安心・安全って何?」

    近年、食の安心・安全という言葉を耳にするようになりましたが、「食の安心」と「食の安全」は何が違うのでしょうか?安全とは本来「危険や災害などによってそこなわれるおそれがない安らかな状態」を指し、安心とは「気掛かりな事が無く、心が落ち着き安んじること」です。食の安心・安全とは何かを、食品が持つ健康障害リスクを中心に考えていきます。

    ②大坪 史人 講師「大豆の利用について考えよう」

    日本の「食」に欠かせない醤油や味噌、豆腐や納豆といった発酵食品は、大豆からできています。ですが、大豆って日本ではあまり作られていないことを知っていますか?ほとんどを米国からの輸入に頼り、大豆の自給率はたった7%しかありません(2016年)。そこで大豆がどのようなものに使われているのかを学び、新たな活用方法を一緒に考えてみましょう。皆さんの提案が日本の農業の未来を変えるかもしれません。

  • 【施設・設備見学】・【個別相談】

    大学の実験設備を見てみよう!大学生活や授業のことなど、何でも聞いてください!


4月OC 別府大学短期大学部 学科セミナー概要

食物栄養科

  • 【学科紹介】・【入試説明】

  • 【模擬授業】

    衛藤 大青 准教授「春を感じる和菓子、桜餅!その作り方を楽しく一緒に学びましょう!」

    食品加工学の模擬授業を、担当教員が桜餅を作りながら行います。桜餅には小麦粉などで作った薄い皮であんこを巻いた関東風と、道明寺粉という米粉であんこを包んだ関西風があります。米粉は「原料としてうるち米を使うかもち米を使うか」、「粒子の大きさをどのくらいにするか」、「粉にする前に一度熱を加えるか加えないか」などの違いによって様々な種類がある加工品です。当日は教員がデモを行いながら、米粉とはどんなものかを説明していきます 。簡単でおいしい桜餅があっという間にできあがります。

  • 【卒業生からのメッセージビデオ】

初等教育科

  • 【学科紹介】・【入試説明】

    初等教育科の「取得できる免許・資格」、「授業」、「学生生活」、「就職」など、学科の特徴と魅力を詳しくご紹介し、今年度の入試について詳しく説明します。

  • 【模擬講義】

    菅原 航平 講師「子どもの様々な表現を読み取ってみよう」

    子どもは言葉以外でも行動や描画など様々な形で気持ちを表現します。子どもの表現から何が分かるのか、心理テストなどを実際に体験しながら子どもの心理を学んでみましょう。

  • 【研究会紹介】

    スライドなどで初等教育科のたくさんの研究会活動をご紹介します。

  • 【卒業生からのメッセージビデオ】

7/18 SUN 【午前の部】9:00〜11:00 【午後の部】13:00〜15:00
午前の部・午後の部に分けて開催します。

タイムライン

7/18スケジュール

※学科セミナー①、②は同じ内容です。 学科セミナーについては下記をご覧下さい。

※付添者(保護者等)については特に制限を設けません

午前の部

学科セミナー① 9:00〜11:00
保護者説明会① 9:30〜10:30
学生寮見学①11:30〜
(希望者のみ)
入試個別相談コーナー随時

午後の部

学科セミナー②13:00〜15:00
保護者説明会②13:30〜14:30
学生寮見学②15:30〜
(希望者のみ)
入試個別相談コーナー随時

注意とご案内
  1. 参加希望者は受付期間内までに事前申し込みをお願いします。
    午前か午後のいずれかを選択して下さい。 なお、参加者数に制限を設けていますので、定員に達したイベントには申し込みできません。
  2. 完全予約制としますので、事前申し込みを行わなかった方については、当日参加できませんのでご了承ください。
  3. 参加される方は、オープンキャンパス当日、事前にご家庭での検温をお願いします。
    なお、入構時にはサーマルカメラによる検温、アルコール消毒液による手指消毒、マスクの着用につきまして、ご協力をお願いします。
  4. 自家用車での来学も可能ですが、駐車場には限りがあります。満車の場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。
  5. 今後、開催予定のオープキャンパスにつきましては、開催が決定次第、本学HPにて御案内していきます。
    なお、オンラインでの個別相談が可能な「WEB進学ガイダンス」も随時受け付けていますので、ぜひご活用ください。

7月OC 別府大学 学科セミナー概要

国際言語・文化学科

  • 【学科全体説明】

  • 【入試・就職説明】

  • 【模擬授業】

    《日本語・日本文学コース》
    浅野 則子 教授「和歌の世界に浸りましょうー 言葉の持つ可能性についてー」

    和歌は限られた言葉で様々な心の動きや、奥深く広がる情景を表現します。和歌を現代語訳し、意味を知るだけでは、まだ和歌の深みには届きません。使われている言葉を丁寧に考えながら、それぞれがどのように関わって一首を作り上げているのかを考えてみましょう。今回はよく知られている百人一首のなかから、恋の歌、季節の歌それぞれを取り上げます。言葉の力によって作り上げられた世界を感じ取ってみませんか。

    《英語・英米文学コース》
    金城 國夫 講師「フィラーでつかむ、英語のリズム」

    Well..., you know..., I mean..., like...。これらのフレーズは「フィラー」と呼ばれ、一見意味が無さそうですが、言いよどみの間をつなぐ、発話のリズムを作る、表現の意味を和らげるといった重要な働きをしています。ネイティブの会話を観察すると驚くほど頻繁にフィラーが出てきますが、その使い方を学校で習うことはほとんどありません。英語をより「英語っぽく」話すために、適度なフィラーの使い方を練習してみましょう!

    《芸術表現コース》
    コース所属教員「アートで地域貢献 芸術表現の学生の活躍の紹介」

    マンガ、デザイン、映像・アニメーション、絵画、美術史、言語表現を学べる芸術表現コースでは、在学中に地域への貢献をテーマに立案・制作をする、実践的な学びを特徴としています。ラグビーワールドカップのポスター、温泉手ぬぐいのキャラクター、別府駅のアート化などです。今回はそうした作品と先輩たちの活躍を紹介します。毎年2月に行っている卒業制作展や日ごろの授業内容も紹介いたします。

史学・文化財学科

  • 【学科紹介】

  • 【模擬授業】

    福西 大輔 准教授「民俗学ってなに?―アマビエの正体を探る―」

    新型コロナウイルスの流行とともにアマビエという妖怪が話題となりました。アマビエは予言獣といわれる妖怪で、江戸時代、肥後国の海に姿を現したとされています。しかし、その記録はほとんど残っておりません。何故、この妖怪が今、話題になったのか、その正体はどのようなものなのか、民俗学の視点から考えてみたいと思います。アマビエのような妖怪やお祭りなどを研究対象として取り扱う民俗学という学問の魅力も紹介します。

  • 【カリキュラム紹介、卒業後の進路について】

人間関係学科

  • 【学科紹介】

  • 【模擬授業】

    日和 恭世 准教授・川崎 隆 准教授「心理/福祉専門職になるためのはじめの一歩」

    心理や福祉には実学的な側面がありますが、実際に心理や福祉の専門職として人を支援するためには、訓練や資格が必要です。いま、皆さんが心理や福祉の専門職を志したとしても、どのような道を辿れば資格を取得できるのか、どこをむいて踏み出せばいいのか、想像し難いのではないでしょうか。今回の模擬授業では、公認心理師/臨床心理士と社会福祉士を例に、今からできる専門職になるためのはじめの一歩についてお話します。

  • 【質問コーナー】

    (心理、社会福祉、教育・スポーツの領域ごと)

国際経営学科

  • 【学科・教員紹介】

  • 【模擬授業】

    田沼 宏章 教授「国際経営論 ~グローバル化と世界の貧困~

    「国際経営論」は、企業経営の国際化に伴う諸問題を解決に導く筋道を研究する学問です。
    グローバル化が進み、企業は国境を越えてその事業活動を展開しています。みなさんが海外旅行をした時に感じる様々な不便さや問題と同じようなことが、企業のビジネスの中でも実際に生じています。そうした企業のビジネスの実態と理論について理解することが、「国際経営論」の講義の大きな目的の一つです。 今回は、企業のグローバル化が世界の貧困格差問題を解消できるのか?本当の幸福とは何だろうか?と考えることができるような小さな足がかりにつなげたいと思います。

  • 【研究会紹介、資格取得のすすめ】

  • 【研究室訪問】

食物栄養学科

  • 【学科紹介】

  • 【模擬授業】

    平川 史子 教授・食物栄養学科3年生(実践スポーツ栄養学受講者)
    「高校生のための栄養講座 ~頑張る高校生へのエール食~」

    コロナ禍でさまざまな行動が制限されている中で、勉強や部活動を頑張っている高校生の皆さん。学習の効果、練習の効果を上げるためには、食事・栄養の摂り方が重要です。特に、高校時代は、食事の選択能力や食べる力を身に付ける上で非常に大切な時期です。
    今回は、実践スポーツ栄養学を受講している食物栄養学科3年生が中心となって、頑張る高校生へのエール食について講義します。

発酵食品学科

  • 【学科紹介】

  • 【模擬授業】

    坂本 幸司 教授「香りのクリエーションにチャレンジ!」

    日頃の生活を少しだけ振り返ってみても、皆さんは、たくさんの香りに囲まれていることに気づきませんか。自然の匂いや香りを除くと、そのほとんどは、"香りの素"である香料からつくられています。香料には、食品に使われるフレーバーと、化粧品や芳香剤などに欠かせないフレグランスの2つの世界があります。どちらの香りをマスターするにも、感じる香りを再現することはとても大切なステップです。今日は皆さんといっしょに、身近な香りをクリエートしてみましょう。さあ、香りの世界へようこそ!

  • 【キャンパスライフ紹介】

    各学年の学生による授業や実験など日常生活の紹介を行います。アルバイトなどのお話しも聞けるかも?

  • 【学科ツアー】

  • 【先輩とのQ&Aコーナー】


7月OC 別府大学短期大学部 学科セミナー概要

食物栄養科

  • 【学科紹介】・【入試説明】

  • 【模擬授業】

    伊藤 京子 准教授「オレンジソースが爽やか!クレープシュゼットを作ってみよう!」

    上手にクレープを焼くためのコツや、オレンジジュースを使ったソースの作り方や盛り付け方を紹介します。ちょっとした工夫でおしゃれな「クレープシュゼット」が簡単に出来上がります。

  • 【試食・セミナー】

    日本栄養士会栄養ワンダーブックを用いた講話をします。

  • 【卒業生からのメッセージビデオ】

初等教育科

  • 【学科紹介】・【入試説明】

  • 【模擬授業】

    大田 亜紀 准教授「Let's enjoy communication!」

    昨年度より、小学校3年生から外国語の授業が始まりました。また幼児教育の場面でも、英語に触れる体験が行われている園も増えてきています。身近で簡単な英語を使ったアクティビティで、英語コミュニケーションを楽しんでみましょう!

  • 【卒業生からのメッセージビデオ】

  • 【研究会紹介】

  • 【学内見学】

8/21 SAT 【午前の部】9:00〜11:00 【午後の部】13:00〜15:00
午前の部・午後の部に分けて開催します。

「ZOOMを使用したオンラインオープンキャンパス」に変更して開催します。
(8/20更新)

●学科セミナー①、②はZOOM配信で実施いたしますが、当日内容に変更がある場合もございます。

●ZOOMによる実施のため、「保護者対象説明会」と「キャンパスの見学」等については配信いたしません。

●参加登録済みの方には「ZOOMへの参加URL」を参加申し込み時に登録いただいたメールアドレス宛に送信いたします。

タイムライン

8/21スケジュール

※学科セミナー①、②は同じ内容です。 学科セミナーについては下記をご覧下さい。

※付添者(保護者等)については特に制限を設けません

午前の部

学科セミナー① 9:00〜11:00
保護者説明会① 9:30〜10:30
学生寮見学①11:30〜
(希望者のみ)
入試個別相談コーナー随時

午後の部

学科セミナー②13:00〜15:00
保護者説明会②13:30〜14:30
学生寮見学②15:30〜
(希望者のみ)
入試個別相談コーナー随時

注意とご案内
  1. 参加希望者は受付期間内までに事前申し込みをお願いします。
    午前か午後のいずれかを選択して下さい。 なお、参加者数に制限を設けていますので、定員に達したイベントには申し込みできません。
  2. 完全予約制としますので、事前申し込みを行わなかった方については、当日参加できませんのでご了承ください。
  3. 参加される方は、オープンキャンパス当日、事前にご家庭での検温をお願いします。
    なお、入構時にはサーマルカメラによる検温、アルコール消毒液による手指消毒、マスクの着用につきまして、ご協力をお願いします。
  4. 自家用車での来学も可能ですが、駐車場には限りがあります。満車の場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。
  5. 今後、開催予定のオープキャンパスにつきましては、開催が決定次第、本学HPにて御案内していきます。
    なお、オンラインでの個別相談が可能な「WEB進学ガイダンス」も随時受け付けていますので、ぜひご活用ください。

8月OC 別府大学 学科セミナー概要

国際言語・文化学科

  • 【学科全体説明】

  • 【入試・就職説明】

  • 【模擬授業】

    《日本語・日本文学コース》
    高木 伸幸 教授「小説の裏側を読もう~比喩表現を楽しむ方法について~」

    作家はふざけた小説を装いながら、その奥に比喩表現として、まじめで深刻なテーマを書き込んでいます。優れた作家の小説は、正面から読むだけでなく、裏側に目を向ける必要があります。今回の講義では、芥川龍之介の知られざる名作「桃太郎」を取り上げ、作家が仕掛けた比喩表現を読み解く方法について解説します。小説を知的に、楽しく読み込んでいきましょう。

    《英語・英米文学コース》
    藤森 千博 准教授「『聞き取れる』=『しゃべれる』 シャドーイングの極意」

    ただやみくもに英語を聞き続けても聞き取れるようにはなかなかなりません。英語を聞くときのちょっとしたコツとして「シャドーイング」が最近改めて注目されています。しかしこのシャドーイング、正しくやらないと効果が上がりません。この授業では実際に英語を「聞きながら」「しゃべりながら」シャドーイングの「極意」を伝授します。

    《芸術表現コース》
    コース所属教員「専門性も汎用性も重視する芸術教育」

    マンガ、デザイン、映像・アニメーション、絵画、美術史、言語表現を学べる芸術表現コースではどのような教育をしているのか、具体的な授業内容・作品を紹介します。授業では学内外からの依頼に対応する実践的な芸術教育が受けられます。大学でのアートの学びから、社会に必要とされる汎用的な能力や自己プロデュース力を身につける過程を、先輩たちが取り組んだ作品を通してお話しいたします。

史学・文化財学科

  • 【学科紹介】

  • 【模擬授業】

    上野 淳也 教授「戦国大名の大砲〜日本史・世界史・考古学の観点から〜」

    1453年、オスマン=トルコは、"巨砲"を用いて三重の障壁に守られたコンスタンティノープルを落としました。その後、ポルトガルは、そのイスラム圏を迂回し"大砲"を乗せた船で一路東南アジアを目指しました。その"大砲"が日本に、いつどのようにして伝わったのかは定かではありません。しかし、戦国大名大友氏の古文書群には、"石火矢"という言葉が見出され、国内に宗麟由来の"大砲"が残されています。本講義では、日本への"大砲伝来"という事件について講じます。

  • 【附属博物館見学】

人間関係学科

  • 【学科紹介】

  • 【模擬授業】

    ①佐々木 隆夫 准教授「暮らしを援助する社会福祉」

    「揺りかごから墓場まで」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。これは、20世紀中ごろにイギリスで示され、「暮らしを援助する」標語として、イギリスのみならず様々な場所や話題に使われています。社会福祉の援助では「暮らし」を支援しますが、ここで皆さんに質問です。「生きる」と「暮らす」の違いは何でしょうか。今回の模擬授業では、社会福祉と「暮らし」の関係を示し、関わる専門職について、話を発展させていきます。

    ②石川 須美子 准教授「他者の気持ちに気づくとき」

    現代の日本社会では「社会性」が大切とされ、「気遣い」「心配り」など、人の気持ちを察して、配慮することが求められます。では、私たち人間が、他者の気持ちの存在に気づき、その気持ちの動きを推測できるようになるのは、いつからでしょうか?乳幼児期の発達心理学の観点から、人の気持ちに気づくメカニズムについて一緒に考えてみましょう。

  • 【質問コーナー】

    (心理、社会福祉、教育・スポーツの領域ごと)

国際経営学科

  • 【学科・教員紹介】

  • 【模擬授業】

    是永 逸郎 教授「 IoT(モノのインターネット)とAI(人工知能)により進む第4次産業革命」

    IoT(モノのインターネット)、AI(人工知能)、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)、ロボットなどの技術革新により、私たちの生活や仕事のやり方が大きく変わりつつあります。より便利になっていく一方、現在、ヒトが行っている仕事の大半は無くなってしまうという予想もあります。これからの社会はどのように変わっていくのでしょうか。歴史の上で起きた産業革命により人類の暮らしや仕事は大きく変わってきました。今、新たな産業革命が進行しており、私たちはその時代を生きています。現在進行形の第4次産業革命についてわかりやすく解説します。

  • 【研究会紹介、資格取得のすすめ】

  • 【研究室訪問】

食物栄養学科

  • 【学科紹介】

  • 【模擬授業】

    梅木 美樹 准教授「夏休みのおうちごはん~もち麦うどんを使った簡単レシピの紹介~」

    食物栄養学科では、食を通じた地域貢献活動を行っています。昨年度は、玖珠町産の大麦を使用した「つるつるもち麦うどん」の商品化に取り組みました。大麦には、β―グルカンという水溶性の食物繊維が含まれていて、食後の血糖値の上昇をゆるやかにしたり、腸内環境を整えて免疫力をアップする作用などがあります。今回は、学生が考案した夏休みのお昼にぴったりなもち麦うどんの簡単レシピを紹介します。学生による商品開発の事例も紹介します。

発酵食品学科

  • 【学科紹介】

  • 【模擬授業】

    藤原 秀彦 教授、「意外と知らない身近にある酵素」

    「酵素」と聞くと何が思い浮かびますか?酵素サプリやドリンク?高校では消化酵素や食材を柔らかくする酵素などが出てきますが、他にどんな酵素があるのでしょうか。今回は、意外と知られていない酵素について学びます。皆さんの身近に使われている酵素について紹介します。

  • 【模擬実験】

    陶山 明子 教授「西洋わさびを用いた酵素実験」

    酵素はいろいろな産業に用いられて私達の生活を豊かにしています。しかし実際にはそれだけではなく、生物が生きていくためには体の中でさまざまな酵素がはたらいています。今回の模擬実験では教科書に必ず記載されている酵素の特性について、身近な食材である西洋わさびを利用し視覚的にわかりやすい実験を行い、この酵素がどのような役に立っているのかなどを解説します。

  • 【学科ツアー】

  • 【先輩とのQ&Aコーナー】


8月OC 別府大学短期大学部 学科セミナー概要

食物栄養科

  • 【学科紹介】・【入試説明】

  • 【模擬授業】

    東保 美香 准教授「オリジナルの萌え断サンドを作ってみよう!」

    パンの扱い方や具材の作り方と詰め方のコツなどを紹介します。見た目も味も栄養もばっちりで、切ったときの断面が素敵な「萌え断サンド」を作りましょう。

  • 【試食・セミナー】

    朝を楽しくする朝ごはんについての講話をします。

  • 【卒業生からのメッセージビデオ】

初等教育科

  • 【学科紹介】・【入試説明】

  • 【模擬授業】

    渡邉 輝美 准教授「わくわくドキドキ保育の仕事!」

    保育園・幼稚園・認定こども園ってどんなところ?その違いは?保育士や教諭の仕事ってどんなこと?自分は保育の仕事に向いているかな?保育の現場では何を育てるのか・・?そんなあなたの疑問や不安に答えます!!

  • 【卒業生からのメッセージビデオ】

  • 【研究会紹介】

  • 【学内見学】


別府大学へのご案内

※新型コロナウイルス感染症の流行状況等によって、運行内容が変更される場合がありますので、事前に運行状況をご確認ください。

JR利用の場合(最寄り駅は別府大学駅)

◎JR日豊本線別府大学駅から徒歩10分
特急利用の場合は、JR日豊本線別府駅下車、上りの普通
電車に乗り換え、4分で別府大学駅に着きます。

バス利用の場合

◎JR日豊本線別府駅から(所要時間約20分)
亀の井バス〈別府大学経由鉄輪行〉「別府大学前」で下車
亀の井バス〈石垣経由国立別府病院行〉「別府大学下」で下車し、徒歩3分
大分交通〈石垣経由亀川駅行〉「別府大学下」で下車し、徒歩3分

◎天神、JR博多駅、福岡空港から(所要時間約2時間半)
高速バスとよのくに号〈ノンストップもしくは各停〉「鉄輪口」で下車し、徒歩20分


お問い合わせ先

入試広報課

〒874-8501 大分県別府市北石垣82
Tel.0977-66-9666 Fax.0977-66-4565
e-mail nyushi@nm.beppu-u.ac.jp