日田歴史文化研究センター

日田歴史文化研究センター

日田歴史文化研究センター

本センターは、地域に根ざした教育・研究活動をさらに積極的に推進するため、別府大学宇佐教育研究センターについで、平成10年4月に設置されました。施設は大分県日田市田島町にあり、鉄筋コンクリート2階建の建物で、講義や実習のできる講座室や研究室、研修室(宿泊可能)等を備えています。センターでは次のような活動・業務を行っています。

別府大学・同大学院の地域研究・調査活動の推進の拠点として日田市は、恵まれた環境の中に、先史・古代から近現代にいたるまで多くの史跡・文化財を擁しており、生きた歴史教育・文化財教育の格好のフィールドを形成しています。センターは、地元日田市・日田市教育委員会等と提携して教育研究をすすめています。

別府大学および同大学院の演習・実習授業の拠点として日田市には先史・古代遺跡、豆田の集落・町並み、咸宜園等多くの史跡があり歴史学・文化財学・国文学等の実習の場としてすぐれたところです。こうした条件を生かして実習・演習をはじめ学生の研究・研修活動の拠点となっています。

地域における生涯学習等の活動に寄与する施設として近年地方の時代がいわれ、また生涯学習の時代がいわれています。センターでは歴史・文化をテーマとする講座「別府大学歴史文化講座」等を開くとともに、地域住民に文化活動の場を提供するなどし、大学と地域社会が一体となった教育・学習活動を推進しています。

日田歴史文化研究センター長 田中 裕介


所在地・連絡先

〒877-0025大分県日田市田島2丁目228-5
Tel. 0973-23-7344

アクセス