イベント

公開講座「災害時の対応」

公開講座「災害時の対応」

 短大食物栄養科では、災害時に、食事作りなど食に関して活躍できる人材を育成するため、毎年9月に1年生を対象にした特別講座を実施しています。
 今回は、災害救援用炊飯袋(ハイゼックス包装食)やポリ袋を使った調理実習を行い、非常食や災害時の調理法についての知識を身につけます。一般の方も無料でご参加いただけます(要事前申し込み)。いざという時に、家族や地域の方たちを元気にする調理方法を身につけませんか?

※災害援助用炊飯袋(ハイゼックス包装食)とは...
米と水を入れ、お湯の中で茹でるだけでご飯を炊くことができます。鍋一つでできることから、エコ調理法としても近年、注目を集めている調理法です。食物栄養科の立松洋子教授は、ご飯だけでなく茶わん蒸しやちゃんぽん、焼きそば、マカロニミートソース、プリンなど多彩なメニューの開発に取り組んでいます。

  • YouTube 育ドル娘「災害援助用炊飯袋を使った調理法」→こちらからご覧ください

 

開催日
2016年9月17日(土)
備考
9:00~12:00
会場
別府大学2号館2階調理実習室
お問合わせ先等
参加申し込み、お問い合わせ 0977-66-9655(短大食物栄養科事務室)

 

[投稿日:2016年8月19日]